理学療法士になった赤月が思いつくまま書く徒然なるブログ お知らせ

人目の
素敵なお客様です


since 2006.1.22
〜重要なお知らせ〜
4月23日をもってブログタイトルを変更しました。旧「医療系治療士の道」とコンテンツは全く変わりません。今後も私の思う事を思うようにブログしていきます。どうぞよろしく。

みなさま、ようおこしです!!
赤月です。
理学療法士になりたての徒然なるブログをごゆるりとお過ごしください。尚、トラックバックは大歓迎です。コメントも出来る限り返信させて頂きます。できるだけ足跡を残して下さい。お願いします〜!! またトラックバックを張らして頂いたブログ主様。ありがとうございます!!今後もよろしくお願いします!!玄関を作りましたw玄関先は 新・医療系治療士の道(仮)ホームページです。 こちらもよろしく!! 尚、記事に関係ないTBとコメントは申し訳ないですが、削除しています。特にアダルトコンテンツは即削除です

人気blogランキングへ

2007年11月23日

機動戦士ガンダムF91

『機動戦士ガンダム』の時代から40年以上、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の時代からは約30年経った宇宙世紀0123年が舞台である。大きな戦乱も無く平和な世界、人類はその大半が地球から月までの軌道に設置されたスペースコロニーに移住し、地球連邦政府という国家の枠組みを超えた全地球規模の組織に統治されていた。

しかし、地球連邦政府の疲弊・腐敗から、秘密裏にコスモ貴族主義を掲げる軍事組織 クロスボーン・バンガード(C・V)が設立され、スペースコロニー「フロンティアIV」を急襲する。

その最中、民間人の少年 シーブック・アノーは襲撃から避難するために、友人達とともにコロニーを脱出するが、同行していた内の一人 セシリー・フェアチャイルドはC・Vに連れ去られてしまう。近隣のコロニー「フロンティアI」に辿り着いた一行は、地球連邦軍の宇宙練習艦スペース・アークに保護される。艦内にはF91と名付けられた整備中のMS(モビルスーツ)があった。

一方、セシリーはC・Vの指導者 マイッツアー・ロナから、自分がマイッツァーの生き別れの孫娘 ベラ・ロナであった事を明かされ、C・Vの象徴に祭り上げられる。

そして、F91に乗って反攻するシーブックと、専用MSビギナ・ギナを与えられたセシリーは、戦場で対峙する…。

UCシリーズってかガンダムでは現在放送中の00以外では唯一未完といって作品ですが・・・俺的は続編の製作を強く求める作品。

いっそ小説でも漫画でもいいから・・・

F91って「エフきゅうじゅういち」って読みがちですけど本当は「フォーミュラーナインティワン」だよね。

確かに続編はクロスボーンとも言えますけど、コスモバビロニア戦争はどう終結したんだよ?完全にミッシングリング化しています。

いやもちろん新訳Ζのせいで逆襲にどう繋がるのかもミッシングですがw

この作品のメディアミック展開はよかった。そのなかでもSF91(シルエットフォーミュラ91)がよかったんですが・・・やっぱりネオガンダムは・・・辛かった・・・

いや誰でもガンダムファンなら一度は書くであろうオイラのオリジナル小説で主人公MSの名前がネオガンダムだったんですよTT

デザインは基本はファーストガンダムと同じですが、その時代時代の最新技術でリメイクされていくって物でした。一応UC0078から始まりUC120年近くまで続く壮大すぎる物語でしたw
最終Verのネオガンダムは小型MSサイズでミノフスキークラフトで単独飛行(Vガンダムより早いw)その頃になると初代の主人公は将官ですからMSには乗ってませんでしたがwそれにファーストと同じデザインってもミノフスキークラフトやらは外付けだからFAみたく外観からは全くファーストなんて思えませんがね。

でもSF91のネオガンダムはなかなかのデザインでしたぜ。コアブロックもあんな風に残るとは・・・あれはあれでクロスボーンに周到されたんでしょうね。

しかしコスモバビロニアのMSはなかなか見分けが付きません。
名前ももう一つわかりにくい・・・。
デナン系とかビギナ系とか言われてももう一つ理解できません。
posted by 赤月 at 00:00| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネオガンダムはウイングガンダムに出てくる様なトンデモライフルとバルカンとビームサーベルだけというのがいい。 
もし新訳F91をやるなら当初敵だったネオガンダム2号機に乗ったシルエットのトキオがレジスタンスに合流、レイラも合流。 
焔の虎シェフィールドとシーブックの決闘でベラ王女のシーブックの交際が認められる。  
優秀な妹のせいでアンジェロ・ザウパーみたいになるドレル・ロナと十分いけるじゃん。 
新訳F91は。 
Posted by 新訳F91もあってもいいかも。 at 2013年02月07日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65955561

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。